You are here:HOME PAGE>LiveU Blog>2017>「鎌倉てらこや」建長寺合宿をYouTubeにライブ配信

LIVEU BLOG


YOU MAY ALSO LIKE:

「鎌倉てらこや」建長寺合宿をYouTubeにライブ配信

September 10,2017
 

「鎌倉てらこや」建長寺合宿をYouTubeにライブ配信:
~子どもたちの成果発表イベントを保護者が自宅や帰宅時の電車の中から閲覧~

NPO法人鎌倉てらこや(本部神奈川県鎌倉市、理事長 上江洲慎)は8月6日(日)から9日(水)までの4日間、15年にわたり実施している鎌倉市の建長寺において小中学生100名が参加する合宿イベント「本気de建長寺」(通称「建長寺合宿」)を開催、企画運営を行う大学生ボランティアを含めると総勢300人規模の大規模な夏のイベントとなった。今年は、坐禅や法灯会(ほうとうえ)、研修料理といったお寺ならではの体験に加え、子どもたちが少人数の班に分かれ発表を行う「てらこや仮装大賞」を開催、熱い夏を体験した。しかし、「てらこや仮装大賞」は平日の夕方に開催されるため保護者が観覧するには時間が合わないという課題があった。そのため、今年度は「てらこや仮装大賞」の様子をYouTubeでライブ配信するという試みが行われた。YouTubeへのライブ配信は、プライバシー保護のため、「限定配信」モードを使用し不特定の視聴者が見ることがないように配慮した。また、有線LANが確保できない屋外で配信するため、弊社の「LiveU Solo」を使用した。LiveU Soloは2本のLTE携帯回線を束ねて通信帯域を確保することで高画質で安定した配信ができるインターネット中継専用の映像配信装置。約3時間にわたり1080x1920のフルハイビジョンで安定した中継を行うことができた。配信された子どもたちの映像は、会社帰りの保護者にはスマホで、自宅の家族にはPCやタブレットで、と多様な方法で閲覧され、身近なイベントにライブ中継が活用される時代の訪れを感じさせた。

「今年の建長寺合宿では、子どもたちのアイディアと汗の結晶である成果発表を、てらこやに関わるより多くの皆さんにリアルタイムに体験していただきたかった。今回は縁があってLiveU Soloを使ったライブ中継の機会を得たので、予想を上回る数の皆さんに子どもたちの活き活きとした姿を伝えることができた。子どもたちの家族をはじめ、てらこやの関係者や過去にボランティア学生として参加したOBやOGも閲覧しており、熱い時間をより多くの方々と共有できたことをうれしく感じている。LiveU SoloによってYouTube上で子供たちの顔がわかるほど高画質な中継が行えたことには私たちも感心した。子どもたちからもライブ配信を見たお父さんお母さんと合宿の話で盛り上がったと喜んでもらえた。」(NPO法人鎌倉てらこや 理事長 上江洲 慎氏)

【NPO法人 鎌倉てらこや】
神奈川県鎌倉市を拠点とし、2003年より「複眼の教育」を掲げ”親が育ち、子が育つそんな地域をつくろう”を合言葉に、 家庭・学校・地域をつなぐ<学び>と<遊び>の場を、ボランティアスタッフと共につくってきたNPO法人。(NPO法人化は2007年)地域の大学生や有志が中心となってさまざまな教育プログラムを企画・実施する独自の活動スタイルが注目され、現在では全国40以上の地域で「てらこや」が誕生している。
2016年度『地球倫理推進賞』『文部科学大臣賞』受賞(一般社団法人 倫理研究所主催)
※詳細はNPO法人鎌倉てらこや事務局まで http://kamakura-terakoya.net/

※詳細は日本代理店の三信電気映像システム営業部 LiveUマーケティングチームまで。
LiveU Webサイト http://www.sanshin.co.jp/business/solution/vd/liveu.html
電話:03-5484-7270

12 VIEWS